Reminiscence

感情の残骸

日記

現実と虚構の人格が違うと会うときつらいよなとかこれからどうすればいいんだろうなとか考えながらツイッターしてたらこんな時間になってた、進捗はありません、まる。